法政大学

法政大学通信教育、卒業生のぶっちゃけ口コミ。就職できるか心配だったけど…

法政大学文学部日本文学科3年生に編入

全国に名前の知られている大学で勉強したいと思ったから。また、教員免許が欲しかったので教職課程のある大学だったから。

通信制課程は入試がないので、出願書類を間違いのないようにしっかり記入していれば合格できると思います。

法政大学のスクーリング

スクーリングはほとんどが市ヶ谷キャンパスで行われていて、キャンパスに通える距離に住んでいる人は毎週通って授業に出席できます。

社会人の長期休み(GWや夏休み、冬休みなど)にも5日間連続のスクーリングがあるので、キャンパスまで遠い人でもまとまった休みがあれば出席することができます。講義の種類は限られていますが、インターネットや地方都市でのスクーリングも開催されています。

私は編入で、短大の単位が認められたため、他の学生よりもスクーリングが少なかったのですが、以前市ヶ谷キャンパスで冬のスクーリングに出席したときには、50代より上の年齢の方が7割を超えていたと思います。でも中には同世代の人もいて、仲良くなった人もいました。

スクーリングの中には同じ学科の生徒だけの授業と、他学科も合同の授業があり、他学科と合同のものは講義形式、同じ学科だけの授業はグループワークで最終日に発表会みたいなものをやりました。

勉強の仕方・単位修得方法

定められた単位数を修得するまで、レポート時間割ーとを提出し、単位修得試験を受ける必要があります。

単位修得試験が年に8回あり、その試験を受けるためのレポートの締切日が毎回設けられているので、その日に間に合うように郵送でレポートを送ります。

たくさん書籍を読まないとレポートを書けないものから、テキストを1冊読んで要点をまとめれば合格をもらえるものまで難易度は様々でした。私は地方に住んでおり、近所の市民図書館では必要な書籍がなかったので、車で1時間かかる県立図書館に毎週末、朝からパソコンを持ち込んで、閉館までレポート作成をしていました。

スクーリングは最終日に試験があり、授業で先生が試験に出そうなところを教えてくれるので、要点を絞って勉強していました。

インターネットでのスクーリングは、中間と最後にレポートを提出して、単位修得試験も受けなければならなかったので、意外とハードでした。

日本福祉大学通信を8年で卒業しました。学歴が高卒から大卒に!

授業 キャンパスに満足

キャンパスがとてもきれいで、周りの友人よりも少し遅れてしまいましたが、きれいなキャンパスでスクーリングの間だけでもキャンパスライフを送れたことにとても満足しています。

また、スクーリングの授業内容がとても面白かったです。自分一人で勉強していると物事の考え方が1パターンになりがちですが、授業で先生の話を聞くと「そんな考え方もあるのか」と驚かされることも多かったです。

そして、グループワークの授業では友達が出来たことが本当によかったです。

レポート作成 仕事との両立に苦労

教員をしながら大学に通っていたので、平日は仕事で帰りが遅く、家に持ち帰っての仕事もあったので、勉強する時間が休みの日しかなく、提出日ギリギリまでレポートを書いたり、単位修得試験の朝まで勉強していたりということが続いたので、社会人になってからの仕事と勉強の両立は本当に大変なんだと痛感しました。

また、2000字程度のレポートを一気に4つ出さないと単位修得試験を受ける権利を得られない科目もあり、なかなか提出まで至らないこともありました。

佛教大学で教員免許を取得。科目履修生なら比較的取得しやすいです。

おすすめ理由

通信制課程から一般課程への転科試験がありようなので、法政大学に現役で行きたかったけど合格できなかったという方には、こういう道もあるのだとオススメしたいです。

また社会人で、定時で仕事を終えることができ、仕事のあとに勉強の時間が取れたり、しっかり週休2日取れる方は、自分のペースで学習が進めやすいと思います。また、卒業後に就職を考えている方は、キャリアセンターの方が就職の相談に乗ってくれるようなので、卒業したあとのことを考えたときにありがたいと思います。

応募条件が大卒以上だった就職先に転職できた

教員免許を取りましたが実際は別の業種に転職しました。転職サイトを使用して、他の方と同じように転職しました。

やはり通信制大学を卒業したというのはなかなかない経歴ですし、通信制大学は入るのは簡単でも卒業するのは本当に難しいと言われているので、仕事をしながら卒業した根性を高く評価していただいたのだと思います。

高校を卒業して、大学に合格できず短大に進学したときから短大卒というのはコンプレックスだったので、とても大変でしたが通信制大学を卒業出来て本当によかったです。